じこまん大学生しーまん

一般的な大学生が、筋トレやプログラミングを通して自分的に満足できるカッコいい人間を目指すブログ。

肌荒れ、アトピーを改善するためには、なぜ食事が大事か。

 

 こんにちは。しーまんです。

 

 今回は前回の記事で言ったように、なぜ食事を改善するとアトピーが改善するのかについて書いていきます。

 

 

 

 まず、前回の記事にも書いた通りステロイドなどの塗り薬に頼っていても、それは対症療法であり、炎症を一時的に鎮めるだけなので根本的に皮膚病を治すことにはなりません。

 

 根本的に皮膚病を治していくためには、身体の表面ではなく内側から治していく必要があります。そして、身体を内側から綺麗にしていくには食事を改善するしかありません。

 

 あなたの身体は今、あなたが過去に食べたもので出来上がっています。

 あなたの細胞は毎日毎日、あなたが食べたものを材料として生まれ変わっています。

 

 

 例えば

 胃や腸は約5日ほどで全て入れ替わり、

 血液は4ヶ月程度、

 脳は1年程度で全ての細胞が入れ替わります。

 そして皮膚は約28日で全ての細胞が入れ替わります。

 

 あなたが食べているものを材料に未来のあなたの身体ができます。あなたが今食べているものを材料に28日後の皮膚ができます。

 

 もし、あなたが質の悪い身体に良くないとされているものを食べている場合、あなたの細胞は質の悪いものとなり、身体に様々な支障をきたします。身体の内側のトラブルは皮膚に表れます。

 

 このように、食事の内容次第で身体の調子、肌の調子が変わってきます。

 毎日、健康的で質の良い食事をとることで少しずつ肌は綺麗になっていきます。

 

 

 

 

 

 どれだけ、食事が大事かわかって頂けたでしょうか。

 

 

  しかし、食事が大事であるということはわかっても具体的にどのようなものを食べれば良いかはわからないと思います。世の中には「健康的」「身体に良い」と銘打った商品にも実際は身体に悪いものはたくさんあります

 

 そのため、次回の記事から僕自身が何を意識して、どのような食事をしているかを少しずつ説明していきたいと思います。