Seaman Lifestyle

一般的な大学生が、筋トレやプログラミングを通して自分的に満足できるカッコいい人間を目指すブログ。

英語も話せない大学生だけど独学でフランス語を勉強を始めようと思う。【フランス語学習記録①】

 

 初めに言っておくと、ぶっちゃけ独学ではないです。(ごめんなさい)

 

 僕は今大学2年で週に4コマ、フランス語の授業を受けています。

 しかし、真面目に受けていないのもあるのですが、あまりフランス語力の向上を感じません。 

 大学1年の時は1年間週2コマでフランス語の授業を選択していたのですが、現在のフランス語力としては「Je m'appelle 〜 (私の名前は〜です。)」程度の簡単な自己紹介しかできない程度(笑)

 

 週4コマでフランス語の授業を受けていますが、真面目に受けてもフランス語が話せるレベルまで行くとは思えないんですよね。真面目に授業を受けている人もフランス語初級程度だと思います。

 

 1年間フランス語を真面目に受けてこなかった僕ですが、ここにきて急にフランス語を話せるようになりたいと感じています。どうせこんなにフランス語の授業に時間を費やしているのだし、せっかくならフランス語を真剣に学ぼうと、絶賛フランス語モチベ爆上がり中です(笑)

 そして、授業にはあまり期待できないため独学で勉強していこうと思います。

 

目標

 やはり、目標がなければ勉強は進まない。そこで今回は長期的な目標としてフランス語検定2級の取得、そして短期的な目標として秋のフランス語検定3級の合格を目標とします。もし進度が予定より早ければ秋に準2級を受けようかなと思います。

 

勉強方法

 勉強の流れとしては

この英語上達完全マップが非常に論理的で納得できるものだったので、この本の勉強法をフランス語に置き換えてやっていきたいと思う。 具体的には

 

文法・単語の基礎固め → 瞬間英作文(フランス語作文)・音読  → 精読・多読・単語などのインプット → アウトプット

という感じになると思います。かなりざっくりなので具体的に何をするのか、またこの方法で勉強する理由が知りたい人は本を読むことをオススメします。めちゃくちゃやる気も出ます。

 

最初に勉強することと参考書

 最初の1、2ヶ月は基礎をしっかり固めたいと思います。やることとしては文法と基礎的な単語を固めます。やはり、文法と単語というフランス語の基礎をしっかり理解し覚えることで、これからのフランス語学習がスムーズにそして効率的になると思います。

 使う参考書としてはネットで評価の高い2冊を使いたいと思います。

 

【文法】

【単語】